PostgreSQLのアーキテクチャとVACUUMの必要性

ようやく理解してきた。

VACUUMは更新されて使われなくなったタプルを回収しているだけだと思っていましたが、加えてページの概念とHot更新は理解しておいた方が良さそうだと思います。

  • テーブルと物理ファイル(テーブルファイル)の関係
  • テーブルファイル内のページ配置
  • ページ内のタプル配置
  • MVCC(追記型アーキテクチャ)、FILLFACTOR、Hot更新
  • VACUUMとVACUUM FULLの違い

あとは関係している管理情報を把握しておきたい。

Javaのswitch文

switch文では分岐を指定するためにcaseラベルとdefaultラベルを用います。その多くの場合はcaseで処理すべき値を列挙した上で、一致しない処理を記述するためにdefaultラベルを記述します。この時、defaultラベルを列挙するcaseの間に含めると、default以降のcaseは使われるのでしょうか? 続きを読む Javaのswitch文